category

次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい、面倒くさい、嬉しい、でも…。

来週の今頃はニッポンです!

今回はなんとわざわざミラノまで電車で移動して、マルペンサから機上の人となる予定です。
というのも、今回は日本到着を日曜日にしたかったから。
それもすべて姪っ子や甥っ子たちが空港まで迎えに来るというから。
なんとも優しいおばさんおねえさんなんでしょう 笑

今回日本へ帰る理由は、もちろん父親の三回忌
事情が事情なのでやむを得ないのですが、
ホント毎年春には帰省してます。
しかも前回は7月にイタリアに戻ってきているので、半年ちょっと

帰りすぎです、私。

これだけ行ったり来たりすると有り難みもないというか。
飛行機自体は嫌いではないし、12時間のフライトも苦ではないのですが、
荷造りとか空港までの移動とか考えると…うんざり
正直、日本に帰るの面倒だなぁ病にかかってます。

今回の日本滞在中も、多分、私の携帯番号やアドレスに変化はないと思いますので、
友人の皆様方、また相手してやってください。

それじゃ、次回の更新は日本からになりそうで~す。
スポンサーサイト

同棲

1月29日、ペルージャは聖人の日でお休みです。

この日、昼前からチェントロで「トルコロ・ディ・サン・コスタンツォ」というお菓子が配られます。
この聖人の日に食べられるこのお菓子は、小麦粉とイースト菌と卵と砂糖の堅めの生地に
ドライフルーツが入っているケーキで「激ウマ!!!」という程でもありません(笑)
私の趣味ではないってだけか…。

さらに聖コンタンツォが奉られている教会へと続く道ではマーケットが開かれます。
そこで運命的な出会いがあったのです!!!!
一目惚れしたその人は、肌の色は白く、目の色は濃い紫色のつぶらな瞳…。
トルコロ
CONTINUE

一日一善?

気がついたら随分と日が空いてしまいました…。
モンテファルコのワインフェスティバルにも行ったり、
モンタルチーノでは最高のワインに出会ったりとネタはあるんだけどなぁ(笑)

今日は先日街中を歩いていた時の話。

坂道の途中で、孫の乳母車を押すおばあちゃんがいました。
おばあちゃんといっても新米バアバです(笑)

でもこの乳母車が一向に前に進まず立ち往生してるんです。
それもそのはず前輪が両方とも横向いてるし…(笑)
あれじゃ、押しても横に逸れるだけで、一向に前に進みませんよね~。

ちょうどそこに居合わせたので、何となく気が向いたから(←この辺が適当:笑)
しゃがんで前輪の向きを直してあげました。
手を離したら、乳母車は坂を下っちゃうだろうし、自分で車輪の向きは変えられない状況なんですもん。

「どうもありがとう」とお礼を言われて、その場を立ち去ったのであります。

別になんてことないしぐさだけど、お礼を言われると嬉しいですよね♪
いいことをしたようでちょっと嬉しい午後でした。

コルトーナへの道

今更、しかも以前使ったことのある写真まで使って書くことなのか??とも思ったのですが、
来週からのトスカーナサンフェスティバルのチケットオフィスを運営している友人から、
「日本からの予約が少し入っているよ」という話を聞きました。
もちろん何処の誰がコルトーナにくる予定になっているのか私には分かりませんが、
来る人がいるのであれば、私はとても嬉しく思っています。

そんな皆様へ少しでもお手伝いができればと思い、駅から町までをご説明したいと思います。
過去の記事を重なることがありますが、ご了承ください。

カムチア駅
CONTINUE

寒い…

新年早々、寒い日々が続いています。

地元の天気予報でも、しばらく最高気温欄に5度以上の数字を見ることもなく、
昨夜は珍しく寒くて眠れず、明け方になって外を見るとみぞれが降っていました。
今日は雪の予報も出ていますが、どうなんでしょう。

寒いときは暖房を入れる…今となっては当たり前の事ですが、私の場合はちょっと違います…。

この写真は、とあるアグリツーリズモの写真で、残念ながら我が家ではありません 笑
暖炉のある部屋

CONTINUE
次のページ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。