2008-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルファベットの記憶

当たり前のように使っているアルファベットですが、懐かしい思い出があるんです。

小学生の時、何年生だったかは覚えていないけど、
アルファベットというかローマ字を習いました。

ひらがなの五十音に合わせて、縦に母音が並んでいて、子音が上にずらっと。

覚えるのがとにかく苦手(←何に対しても致命的 笑)で、しかも使ったこともない文字。
イヤイヤ勉強したって頭に入りません。でも無理なんですってば。

そんな時、学校でローマ字の試験が。
100点満点のこのテスト、私の点数は…

4点

答えられたのは、「AKA」と「KASA」。
要するにタ行より右は無理、ア行よりも下も無理、覚えていたのは「A」「K」「S」だけ…というわけ(笑)
母音ぐらいは全部(といっても5つ)覚えていたかな~。

こんな私が今は、翻訳してるんだから…分からないもんですね~。
スポンサーサイト

激務というか難務

はい、私の実力がまだ足りないんです。分かってます。
でも生きていくためには受けないといけなかったんです。

…と訳の分からない独り言から始まった今日の記事ですが、
これは今取りかかっている仕事に対しての愚痴(笑)

受ける前に「出来ます?」と確認を受けたときに、軽く内容を見て、
「何かの論文っぽいな。文化を検証した感じっぽい。」と思ったのですが、頑張ればいける!と
信じて受けたこの仕事。

これが思った以上に哲学色が強くて…泣

↓この写真はある日のお昼ご飯。
普通のスーパーのパンカウンターで小さめのパンを買って、そこに生ハムを挟んで貰っただけ。
レストランでは高く付くので、こんなパンを階段に座ってかじる観光客をよく見かけますよ。
ある日のランチ
CONTINUE

仕事と不安

今年、年女となる私がイタリアで1人、どのように生きているかというお話。

私は一応、2003年夏にイタリアで労働許可を取得し、以降フリーランスとして翻訳を主としてます。
通訳も経験はありますが、あれは緊張しちゃってダメだ~(笑)
観光のアテンドとか簡単なものは大丈夫だけど、ちょっとお堅い席になると…頭真っ白~

2003年から働いてますが、経歴としてはあまり語れるほどのものはないんですよね~。
お恥ずかしい…。

日暮れ
CONTINUE

ウンブリア発 トスカーナ経由ウンブリア行き

すっごく久しぶりにちょっとお出かけしてきました♪

目的地はこのケーブルカーで登った先にあります。
しっかしすごい登りでした~。
ケーブルカー
CONTINUE

今日のお題は

料理です(笑)

先日の日記で、外国在住者発ブログに
他が料理なら、だったらひねくれ者の私はちょっと重たい内容で対抗しようじゃないですか
と言っていたくせに料理って…苦笑

今夜の食事


CONTINUE

本のお話

イタリアに限らず海外発のブログというのは、外国暮らしがどんなに楽しくて
優しい旦那と可愛い息子美味しい料理をご紹介するブログがほとんどですよね。

だったらひねくれ者の私はちょっと重たい内容で対抗しようじゃないですか(←単なる嫉妬:笑)

今日は私が現在読み進めている(というかちょっと仕事が入って休憩中:笑)を紹介します。

鉛の時代
CONTINUE

古傷…

今日は朝から大雨のペルージャです。
こんな湿度の高い日は古傷が痛むってもんですよね。

そんな訳で今日は私の痛かったお話

この写真はペルージャのメインストリートの写真…え?私が撮影したわけではないです(笑)
ネットで引っ張ってきたので、そのうち消えちゃったりするかも。
雨のペルージャ
CONTINUE

餃子を考える

イヤ、イタリアで餃子を考えるもの変な話ですが、最近話題のようなので餃子

イタリアで餃子を食べたいときは、

1.中華料理店で食べる
2.中国人の友だちに作ってもらう
3.自分で作る(皮から)


という選択枠しかありません。
都会ではひょっとしたら冷凍もあるかも知れませんけど。

餃子
CONTINUE
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。