2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しい、面倒くさい、嬉しい、でも…。

来週の今頃はニッポンです!

今回はなんとわざわざミラノまで電車で移動して、マルペンサから機上の人となる予定です。
というのも、今回は日本到着を日曜日にしたかったから。
それもすべて姪っ子や甥っ子たちが空港まで迎えに来るというから。
なんとも優しいおばさんおねえさんなんでしょう 笑

今回日本へ帰る理由は、もちろん父親の三回忌
事情が事情なのでやむを得ないのですが、
ホント毎年春には帰省してます。
しかも前回は7月にイタリアに戻ってきているので、半年ちょっと

帰りすぎです、私。

これだけ行ったり来たりすると有り難みもないというか。
飛行機自体は嫌いではないし、12時間のフライトも苦ではないのですが、
荷造りとか空港までの移動とか考えると…うんざり
正直、日本に帰るの面倒だなぁ病にかかってます。

今回の日本滞在中も、多分、私の携帯番号やアドレスに変化はないと思いますので、
友人の皆様方、また相手してやってください。

それじゃ、次回の更新は日本からになりそうで~す。
スポンサーサイト

留学の理由

私が留学にためにイタリアに渡ったのが2001年
ニューヨークでのテロ事件、9.11の10日後の飛行機でイタリア入りしました。

何のために留学したのかというと…特にハッキリとした理由もなく、
30歳になる前に好きなことをしようということでイタリアにきました。

イタリアで知り合った友人たちも同じような年齢もいて、
みんな日本で働いた後で、いろいろ考えることがあって日本を抜け出した人が多かった。

だから日本批判とはいわないが、日本社会に対しての意見をハッキリもっているので
必然的に会話の中で「日本は」「日本人は」という言葉が多く出てきた。

そしてみんなに共通して言えるのが
「イタリアに残りたい。イタリアで仕事したい。」という想い。

それが最近の留学生を見ていると変わってきているようです。 CONTINUE

早起きは

早起きは三文の徳…とよく言いますが、本当かな??

1月に入ってからというもの仕事の数も極端に減って、凹み気味ですが、
昨日、やっと1件の仕事を受注することに成功♪

そこでふと思ったのが
「そう言えば、先月も早起きした日に仕事が入ったな~」
ということ。

昨日も友人が来るというので、9時起き(←早くない???:笑)で目覚ましをセットしていたら、
朝7時半に家の電話が鳴った。
「誰じゃ、こんな時間に!!」と応対したら日本の会社からの仕事依頼の電話。
時差の計算が面倒なのも分かるが…まいっか。
それからはメール確認して、受領のメールをして…etc。

そして、今日は8時起き。
壊れていたオーブンのフタ部分の修理です。
いつものおじさんがオーブンのフタを外して持って行っちゃったので、
キッチンにはポッカリ穴があいてます。

早起きすると仕事が入って、夜は早く眠くなるのでビールもワインも飲まないで済むし、
何よりも健康的だし、朝日も浴びれるし(といっても今朝は霧…)。
早起きは四文の徳…かな~。

同棲

1月29日、ペルージャは聖人の日でお休みです。

この日、昼前からチェントロで「トルコロ・ディ・サン・コスタンツォ」というお菓子が配られます。
この聖人の日に食べられるこのお菓子は、小麦粉とイースト菌と卵と砂糖の堅めの生地に
ドライフルーツが入っているケーキで「激ウマ!!!」という程でもありません(笑)
私の趣味ではないってだけか…。

さらに聖コンタンツォが奉られている教会へと続く道ではマーケットが開かれます。
そこで運命的な出会いがあったのです!!!!
一目惚れしたその人は、肌の色は白く、目の色は濃い紫色のつぶらな瞳…。
トルコロ
CONTINUE
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。