2010-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフ気分♪

先週の日曜日。
昼過ぎに起きて、一番最初にしたのは…煮豚

最初シャーシュー(焼豚)にしようとしたんだけど、
焼きいれが面倒なので(笑)煮込みにしてみました。

なぜ、寝起き一番にこんなことをしたのかというと、5時間煮込んだから。
5時間煮込んでから、漬け汁に浸して…で、それがこの写真。

そうそう、使ったお肉は豚肩
タコ糸で縛らないといけないんだけど、何せタコ糸がない!
近所のスーパーとか雑貨を売っているお店に走ったけどない!
調べたらコットン100%ならOKということなので、自宅にあった普通の縫い糸で代用しました。

なかなかいい感じに浸っているとおもいません???
写真の後も1-2時間漬け込んで、カット!!

…ところが、なぜかボロボロに崩れ落ちた(泣)
味は悪くないんだけど、肉がよくなかったのか、もしくは縛り方なのか。
あぁ~、残念。
とりあえず1本は冷凍にして、チャーハンなどに使用する予定。

でも今度は豚バラで再挑戦しよ~っと!

ついでに、今日我が家の下にある八百屋でタコ糸を発見!
灯台下暗しって、このこと??

煮豚中~
スポンサーサイト

買い物のコツ

長い間ダラダラブログを書いてると
「あれっ?このこと、書いたっけ?」ということが多々ある。
でもいちいち調べるのも面倒だし、きっと読んでいる人だって
いちいち覚えていないでしょ
(笑)

…というわけで、今日は過去に書いたことあるかも知れない内容です(笑)

買い物しているときって、
「あぁ、1円足りない!!」ってことありますよね。
1円足りないだけで、1000円とか1万円崩さなきゃいけないとか、
悔しいですよね~。

でもイタリアではそんなことはありません。
1-2セント足りない!!というときは、
「あぁ、ありそう。ちょっと待ってね~。ん~、あっ、1セント足りないわ!」
というと9割以上の確率で「それでいいよ」といわれます(笑)
そうなることを知ってて、わざとこう言ってまけてもらうこともあります。
さらに4セントのおつりなのに、5セント帰ってくることも。
しかもこれ、大きなスーパーでキャッシャーの個人名で管理されている
有名スーパーでも同じ。レジ締めでも誤差なんて関係ないんでしょうね~。

あっ、でも逆もありますよ。
おつりが6セントなのに5セントだけだったり、1セント不足してることもしばしば。
いちいちこんなことに文句言うのもアホくらいのでいつもそのまま。
あっちで得して、こっちで損して、結果としては収支安定(笑)なので
別に気にすることないでしょ。
そんなことに気を使ってたら、イタリアではやってけませんって(笑)

お正月の次は

お正月が過ぎ、受験生の人たちは今が一番勝負の時だと思います。
私の最初の受験・高校受験は、通いたかった私立高校と公立高校の併願試験。
結果、両方受かったけど、親の薦めもあり、都立高校へ進んだんですけどね。

確か、公立高校に進むことで、ラジカセコンポ(今はそう呼ばないかなぁ)を
買ってもらったんだなぁ。大きくて、レコードプレーヤーまでついていたもので
すごくうれしかった~(っていうか、モノに釣られた?:笑)

確か私の時はほとんどの私立高校の受験は2月14日。バレンタインの日でした。
私もそう。最初に私立で、その後に都立。都立高校受験の日は、熱が出て、
熱を押して望んだんだよな~。

そしてバレンタインの記憶としては、小学校のとき。
たしか3年生か4年生だったと思います。
クラスの女子(懐かしい響き~♪)全員でクラスの男子全員にあげたんです。
たぶん、先生の案だったんでしょうね~。
お金を集めて先生が準備したのかな?
とにかく当日、男子全員の机の中にはチョコレート
そして1ヵ月後のホワイトデー。私たち女子全員の机の中にはキャンディーが!
今考えたら、仲のよいクラスだったんですね~♪

それ以降、バレンタインはいろいろありましたけど(笑)、
昨年は当日友人(男子)に野暮用で会う予定になっていたので、
手作りチョコのお店で小さなチョコを5個購入♪
友人は一切お酒を飲まない人だったので
「お酒を使ってないやつを適当(笑)に5個」と注文しました。

帰りの車の中で、私があげたチョコを食べたそうです。
3つ目に食べたチョコには「Ti voglio bene」の文字。
とてもおいしいチョコで、うれしかったそうです。
ところがいい気分で食べた最後のチョコ…
これがお酒を使ったチョコだったらしくて、
結果「tomokoの野郎、酒入りチョコなんてくれやがって!」という
オチがついてしまったわけです…。すんません。

今年のバレンタインはどうなるのかな~。

2010年挑戦すること

過去を見てみると1月ってそこそこ更新回数が多いんですよね。
きっと「今年こそ頑張って更新するぞ!」と意気込んでいるんでしょうね~。
2010年はどうなることやら…
とりあえず今のところ、更新頑張ってるみたい(←他人事~♪)

というわけで「2010年挑戦すること」といっても毎日更新というわけではなくて(笑)
これです。
頑張ろう!
CONTINUE

ひとつ大人になったマルコ

今日、夕方、いつものようにバールへ行き、新聞に目を通していたところ、
ほほえましい記事を見つけたので、今日はそのお話。

イタリアの地図のかかとの方にある街、ターラントに住むマルコの話。
もうすぐ4歳になるというのにおしゃぶりが取れないマルコは、
ママが何度言ってもイヤだといっておしゃぶりを離さない。

そんなマルコが「そんなに言うなら」と出した条件というのは… CONTINUE

事務処理地獄

実は、もう一昨年になるのですが留学に来ていた友人が
家の事情で急遽日本へ帰ることになったのです。
彼女はペルージャの後にフィレンツェで2009年1月から半年間、
勉強(?)する予定だったのですが当然それもキャンセル。

フィレンツェの語学学校にはビザの関係上、すでに授業料から宿泊費まで
支払い済みだったため、当然のごとく、返金を要求。
学校側は「手数料を頂いた上で返金します」とのこと。

やれやれ…と返金を待つも、1年経っても音沙汰なし

学校にメールしても
「銀行にちょっと問題がありまして」(←残高がないとか?:笑)

この手のことは立場のしっかりした人物が正式に対処しないと
適当にあしらわれるのが、このわれらが愛する国イタリア:笑

こうして、私がお世話になっている公認会計士さんに話を持ちかけた。
時間は掛かったけど、やっと彼が学校側と話をすることができ、現在も進行中。

学校代表者と話した彼の印象では、
学校側は「覚えているけど、忘れていたふり」だったそうです。
出来ることなら、このままにして返金せずにバックレようと思っていたに違いない!
「イタリア語もままならない日本人」「個人で留学手続きを取った日本人」
なので、お得意様である日本の語学学校との関係に傷がつくこともないとでも
思ったんじゃないでしょうかね~。

無事、返金されるといいなぁ。。

ちなみに先日ある本を読んでいたとき、この件に関する興味深い記述を発見。。。
CONTINUE

アマルフィ

先日、ネットで見つけた映画「アマルフィ 女神の報酬」を見ました~。
日本では去年上映されたんでしたよね?

内容はともかく(笑)、あちこちでイタリア語が飛び交っているのが面白くて
楽しく見ていたんだけど、1時間ぐらい過ぎてふと思った。

「あれっ?でもこれってイタリア語わからない人には通じないんじゃない?」

と疑問を抱くようになった。
日本で上映されていた時は、字幕だったんでしょうか。
きっとそうよね、そうじゃなきゃ内容わかんないもんね。
ちなみに私が見たのは、全くの字幕なし。

最後のタイトルバックでは、現地コーディネーターさんや通訳さんの名前が出るので
彼らの名を尊敬の念を込めながら見てました。

そういえば、大学受験の頃、テレビ業界の専門学校行きを夢みたことも
あったなぁ~なんて思い出してみたりして。

いつの日か、こんな大プロジェクトの一員として働いてみたいな~。

本日の戦利品

しかし、イタリア中部在住のみなさん、よく降りますね~、雨。
ここまで続くとさすがにイヤ~になりますわ。

そんな雨脚が強くなってきた午後4時過ぎ。
ふと、電話代金の支払いをしていないことを思い出した。
期日を見たらなんと「1月10日まで」に支払えという。
え~、いや~ん、今行かなきゃダメじゃん!ということで
イヤイヤながらも郵便局へ。

こちらの郵便局も日本と同じように、番号を取っての順番待ち。
私の番号は415。掲示板の処理中の番号は350。
あぁ、50人以上いるなんて!と悲観的になるもしょうがないので待つことに。
結局、1時間弱も待たされましたっす。

そして帰りにバーゲンをぶらり。
以前から気になっていたスカートが35%引きで38ユーロになってました~。
というわけで試着して、悩んだ末にお買い上げ~

でもその悩んだ要因というのがですね…
- 少しひざ上のミニスカート
- チェック柄
- 前ボックスプリーツ

つまり、30代も後半になろうという年齢にも関わらず、
女子高生のようなスカートなのです!笑

偶然はいていた紺の靴下大き目でグレーのざっくりセーター
チェックのスカート姿の自分を試着室で見たときはちょっと赤面しちゃいました(笑)

なかなか似合ってると思うんだけど、やっぱり犯罪??(笑)

休暇明け

昨日1月6日をもって、長かったクリスマス休暇が終わりました~。

ま、私には休暇も何もないんですが(笑)、
人の流れやテレビ番組、もちろん仕事の依頼など、
様々な場所で日常が戻ってくるのです。
英語レッスンも来週から再開です…やれやれ。

月曜日には、今回最初のクエストゥーラ参り(笑)も予定しております。
昨年末に私の滞在許可書の期限が切れたので、
その延長申請を受けての第1回手続きです。
無事何事もなく、今回申請した永住許可書が発給されますように…。

そして休み明けの今日7日。
ペルージャではバーゲンがスタート♪
まともに仕事もなく、ゆえに収入も乏しい私こそ、
最低限必要なものだけでも、この時期に買わなきゃ!!ということで、
今朝は午前中からショッピング♪
毎年バーゲンには必ず購入している下着屋へ直行。
すでに20組弱持っているので、最低限必要というわけでもないけど
もうコレクション状態(笑)
結局、今日も長袖シャツ1枚と下着2組、計6着購入♪

ストレス気味のこの季節、買い物は最高のストレス発散よね~。

謹賀新年2010

新年明けましておめでとうございます

2010年の年明けの瞬間、イタリアは雨。
数年前に日本で某ライブで突発的難聴を引き起こしてから
花火や爆竹が苦手になりまして。
数日前から「雨になれ~」と祈っていたのでちょっとホッとしました。
…でも花火も爆竹も鳴ってましたけど。

簡単に2009年を振り返ってみますと、あまりいい年ではなかったような気がします 笑
とにかく仕事が少なく、私生活においても大きな変化もなく、
ちょっと涙を流す機会も多かった気がします。
「2009年、何をした?」と聞かれると回答に詰まるほど。
でも悪いことばかり振り返っては2010年まで引きずりそうなので 笑
2009年後半には、ほんの少しだけど交友関係が広がったし、
これが2010年にも続く、いい関係を築いていければと思っています。

2010年。
今年は、とにかく変化を求めたいですね。
仕事も遊びも恋愛も、ちょっと楽しんじゃおうかな~ 笑
仕事に関しては、とりあえず家を出て働きたいですね。
遊びは特に、旅行したいな。
夏にシチリアでも行こうと考えてはいるけど、海外旅行もいいな~。
恋愛は…ここにも新しい流れを求めていきますわ。

今年のお正月も自宅で日本食でした。
写真は今年のお雑煮
お椀がちょっと小さめなのでお餅が隠れちゃってますけど、
お餅に鶏肉、にんじん、大根、ほうれん草を飾り付けた昆布だしのお吸い物です。
明けましておめでとう

さらにお食事はこちら。
チラシ寿司海老の甘辛煮、にんじんと大根のなますです。
ちらりと見えるドリンクバー(笑)は、スプマンテ赤ワイン
そして最近出来た新しいスーパーで発見したときには発狂しそうになった 笑
アサヒスーパードライです。
謹賀新年2010年

では、2010年が皆様にとって最高の1年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

知子
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。