スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルージャってこんな街

先日、日本から友人が2名遊びに来ました~。
こんな事でもないとペルージャを見直すこともないので
ここいらでちょっとペルージャ紹介なんぞいきますか 笑
ペルージャからの景色

トップに貼ってある写真は、イタリア広場先の公園からみた夕方の景色です。
手前の金網が風景を壊していると言う話もありますが、しょうがないですね~。
ここでは、まるでタイタニックの先端さながら突き出すように景色を堪能することができます。

この広場を後にメインストリートであるヴァンヌッチを抜けると、
そこには夕方の9月14日広場が広がってます。
ペルージャの中心、9月14日広場
私の記憶の中でも数回、真冬にこの噴水が凍ったことがあります。
左に見える建物はペルージャ市役所です。

夕方で強い日差しが傾きはじめると、どこからともなく人が溢れだし、
手前の教会に続く階段にはズラリと若者が夕涼みを楽しむのです。
もちろん夜もビール片手にぎゅうぎゅう詰め(笑)で過ごします。
経済的な遊びですよね~

つづいてこの階段の裏手からは、在ペルージャにとってたいしたことのない(笑)坂があり、
それを下るとそこにはこのエトルスコ門です。
エトルスコ門
紀元前3世紀に作られた巨大な石門です。
ちなみに写真には写ってませんが、この写真はペルージャ外国人大学前から撮ったもの。
ちらりと見えるコロンナとピンクオレンジの建物が、多くの外国人が通う学舎です。

遅くなったので、イタリア広場横の景色のいいバー(痛い思い出のある:笑)で食前酒を飲み、
夕飯はピザ…もといピッツァ
今日の夕飯

ペルージャに住んだことのある人はみんな行ったことのあるナポリピザのお店。
ペルージャだけでなく、近郊の町からもこのピザを求めてやってくるという激ウマのピザ。
具はもちろんモチモチ生地が美味しくて、小さい子供でも軽く1枚食べます。
友人たちにも有無を言わさず1枚ずつ食べさせる(笑)

他にもいろいろありますが、こんなもんですかね~、ペルージャというとこは。

御礼:この記事に使っている写真は来伊してきた友人のうちの1人、Aちゃんの写真をお借りしました♪
ありがと~。
スポンサーサイト

Comments

懐かしいね~。来年の夏の旅行(予定)は、ペルージャは考えていなかったけど、やっぱり行きたいなぁ~。

このpizzeriaは、mediterraneaかしら?あ~食べたい!

住んでる時は全てが嫌だったんだけどね…。何も無い、と言うかあるのは坂だけで。でもやっぱり思い出はたくさん詰まった町だね。

  • 2009/06/07(Sun) 00:20 
  • URL 
  • あじゃごん #-
  • [edit]

あじゃごん、

そうだね。
私もすごく好きな街ではないけど、
チェントロの噴水とかを見るとホッとするよ。

ペルージャに来たら、我が家へおいで下さいな♪

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。