スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はお姫様

独り言が続きますが、今日の出来事をひとつ。

夕方、馴染みの八百屋で順番待ちをしていた時のこと。
7-8歳のイタリア人の女の子が、じ~~~っと私の顔を見ている。
目線が合うと、外して、そしてまた私の顔を覗き込んでくる。
そして、私の目の前で、一緒にいたお母さんにコソコソ話。
『外国人だからかな~。よくあるのよね~』と気にしていなかったんだけど
お母さんが「そんなことなら、直接言いなさい」って言うんだけど
恥ずかしくてお母さんの後ろに隠れちゃった。
だからしょうがないわね~~と言いながら、お母さんが私に言った。

「この子、ムーランってアニメが大好きなのよ。そのお姫様にあなたがそっくりだって」

いや、正しくはムーランは日本アニメでもなく、ましては中国が舞台のアニメなんだけど
否定する必要もないし、素直に
「ありがと。私も本当のお姫様になりたいんだ~」と女の子に話したのでした。

可愛い女の子だった~♪

スポンサーサイト

Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。