スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェスティバル開幕

ソフィア・ローレン コルトーナでフェスティバル開幕式
カルロ・ポンティに捧げる夜、息子と抱擁
8月5日コルトーナ(アレッツォ)(イタリア共同通信社)-コルトーナで第5回目“トスカーナ・サン・フェスティバル”が、シニョレッリ広場でロシア・ナショナル管弦楽団の盛大なコンサートと共に幕を開けた。このフェスティバルの開幕式は、“母”として招待を受けたソフィア・ローレンによって行われた。大観衆の中、テープカットを行った名女優は、観衆に向け英語で挨拶を行った後、この夜父であるカルロ・ポンティに捧げるコンサートの指揮を努める息子カルロ・ポンティ・ジュニアを強く抱きしめた。
ソフィア・ローレン



これはイタリア共同通信社のサイトに流れたニュースです。

読んでの通り、8月4日無事コルトーナ・サン・フェスティバルが開幕しました。

当日はお天気も良く、会場はいっぱいで、チケットも完売だったそうです。
友人達は上手くシステムが機能しないとか、オンライン処理なのにネットが繋がらない…など
ゴタゴタしたようですが、乗り切ったそうです。

彼らは関係者としてバックステージパスを持っているのですが、
ソフィア・ローレンの事は遠目から見ただけ。
ステージで英語で挨拶した時には、観衆からブーイングが上がったそうですよ(笑)

このフェスティバルは16日まで続きます。
休日は混み合い、チケットの難しいようなので今週中にでも平日にひとまわりしてこようと思います。

目的は、コンサートの無料券を貰うこと(笑)、そしてワインの試飲会です♪

お楽しみに~。
スポンサーサイト

Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

共同通信社共同通信社(きょうどうつうしんしゃ)には共同通信社#社団法人共同通信社|社団法人とその子会社である共同通信社#株式会社共同通信社|株式会社の2社が在る。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article-

  • 2007/08/08(Wed) 02:50 
  • 東京企業3
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。