スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェスティバルヘ

日本は暑いようですね~。
こちらも最近暑さが戻ってきましたが、それでも30℃越えるくらいで、
朝晩は20℃を切るので快適な日々です。

早速ですが、コルトーナで行われているトスカーナ・サン・フェスティバルへ行ってきました♪

シニョレッリ劇場

上の写真はこのトスカーナ・サン・フェスティバルメイン会場であるシニョレッリ劇場です。
この回廊右に私の友人たちが切り盛りするチケットオフィスがありました。
トスカーナ・サン・フェスティバル


私が行ったのは8月15日、イタリアは聖母被昇天の日で祝日です。
夏休みの真っ最中です。とにかくすごい人!今までコルトーナには何度か行っていますが、
この人混みは初めてです!短いメインストリートもずっとカフェが続いており、どのお店も満員!

そんな中、私は本来行きたかったコンサートは諦めて、ワインの試飲会に行ってきました♪
実はコルトーナワインは最近になってDOCに認定されたんですよ。
酒飲みの私は興味はあったもののお店に売っているワインは高いし…という訳で
手が出ないでいたのでグッドタイミング!
しかも、チケットオフィス運営の友人がいるので…タダ!(笑)
本来は15ユーロかかります。

ワイン会の会場は以前コルトーナ・コルテジーアの発表会が行われたサン・アゴスティーノ教会に付属する展示会場です。
小さな中庭を囲む回廊にはいくつかの部屋があり、それぞれ会場として様々な催しが行われます。
ワイン会会場にある壁画

この写真はその回廊を飾る壁画の一部です。
そして肝心のワイン会はこちら↓
ワイン試飲会中


静かだったし、他の参加者も真剣なのであまり写真を撮ることも出来ず(泣)
ちょっとした合間にパチリと撮りました。
私が端に座っていた為、参加者がほとんど写っていませんが、20人前後いらっしゃいました。
それでも会場は中庭に設置され、心地よい風に包まれた気持ちの良いものになりました。

今日のワインは3種。通訳の人の話では1日おきに行われていたこのワイン会、
毎回違うワインだったそうです。知ってれば、毎回行ったのに(泣)

どうやら使用するブドウはフランス産。それでもフランス人参加者は
「でも味はイタリアンだね」と言っておりました。
やはり土や太陽、気候が違うと同じブドウでも違ってくるようです。

個人的には赤ワインは美味しかったです。
常温なので夏に飲むには何となく物足りないのですが、赤ワインの渋みがほどよくて良かったです。

9月はブドウの収穫期に入ります。
実はワイン会の後、オーナーとお話をしようと思っていたのですが、思った以上に長引いてしまい、
最後の方は途中退場しなければなりませんでした。
出来ればメールでも書いて、収穫をちょっと覗かせてもらえないかなぁ~なんて
お願いしてみようと思っています。

最後にお約束のコルトーナ景色を一枚!
いつもの景色


次回はこの日、コルトーナへ向かう時の出来事をお話しちゃいます♪
スポンサーサイト

Comments

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。