スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球を救う!

ペルージャはチョコレート祭真っ最中。
週末なんてと~んでもない混雑になるので人混みを避けて
いつもにましてひっそり(笑)生活です。

この前は、人助け…というほど大げさなものではないけど…の話を書きましたが、
今度は人ではなく地球です(笑)

我が家では飲み水は買っているのですが、
ペットボトルと瓶は一緒に捨ててもいいので、
普段のゴミ袋とは別に専用の袋を用意してあるのです。
それでも時々、普通のゴミと一緒に捨てちゃうけど(笑)
だって、イタリアっぽいと想うのですが
「分別不可」という素晴らしいカテゴリーがあるんです。
どこかに逃げ道を作っておく感じがイタリアっぽい…。

先日、パンパンになったペットボトル&瓶専用袋を持って
ゴミ捨てへ。
ゴミ捨て場に着くと、おじさんが1人同じように
ペットボトルと瓶を1本ずつほうり込んでいました。
その横に立って、私も一緒にゴミ捨て。

その時おじさんが
「みんなが僕たちみたいにちゃんと分けてくれるといいんだけどね~」
というので、私は
「そうですね、そうなれば、我らが星を救えるんですけどね」
お返事しておきました(笑)
その後は「ごきげんよう」と挨拶して、
その場を立ち去りました。

ペットボトルも踏みつぶして、普通のゴミと一緒に捨てちゃう事もあるので
ちょっと後ろめたい思いもしたけど(笑)
こんな何でもない言葉を交わすのもいいですよね。
スポンサーサイト

Comments

チョコレート祭りの季節なんだね。

もうそんな季節なのね。すごく毎年楽しみにしていたのだけど、もう何回も経験すると「飽きた!」って感じ?
私はこの1週間はウッキウキで過ごしていたけどね~。

イタリアに行ってすぐの頃、『ごみを分別したら、それを分別する仕事をしている人の仕事がなくなるから、分別しちゃだめ!』って言われたことあるんだけど…。

  • 2008/10/30(Thu) 23:18 
  • URL 
  • あじゃごん #-
  • [edit]

Post your comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。